Return to HOME PAGE Return to PHOTO HOME BACK NEXT
AUTOBOY JET
≪カラーネガ編≫  ≪モノクロ編≫
キャノンの円筒形をした斬新な外観デザインのオートボーイ・ジェットで撮ってみた。
ネガカラーを使って撮ったが、別項でモノクロも試写してみた。

撮影地は奈良県生駒市の長弓寺、728年聖武天皇の勅願により行基が創建した由緒ある古刹である。
宗派は真言律宗で本尊は地蔵菩薩、本堂は鎌倉中期の檜皮葺、入母屋造の国宝である。
広大な敷地に各種の院が建ち並び、寺内の土塀がその歴史の重みを伝えている。

足を踏み入れて最初に目にはいるのが円生院、水子地蔵の一群が目を引く
本堂に向かう石段には緑青色の乗った風格ある灯篭が並ぶ
円生院と法華院の裏道にこの歴史を感じる土塀がある
1279年に建立されたと伝わる国宝の本堂
幾多の戦乱、戦国時代を通して守られてきたためか寺を守る内堀が残っている
寺を守る老婆が黙々と手入れをしていた
機材に戻る
Retina Iaとの比較はこちら
2005. 3. 26

CANON AUTOBOY JET
Canon Zoom Lens 35-105mm F2.8-6.6
KonicaColor JX-100

Page TOP

inserted by FC2 system